今年の3月末のGDCゲーム開発者カンファレンスあたりから、SIEが新型プレイステーション「PS4.5」あるいは「PS4K」をPS VR発売の10月前に出す、っていうのが噂で広まっています。
こんなに早くハードウェア的に別物を出すってことは、前例のないことです。
予想される仕様的なものは

    1.性能が強化されたPS4とは別のハードウェア
    2.4K UHDと4Kゲームと高品質なVRwo実現する
    3.PS4のゲームとは互換性があるもののPS4.5ではグラフィックの向上の可能性が大きい
    4.PS4とPS4.5は併売される


でも、PS VRで盛り上がっているのに、その前にPS4.5を出すなんてこと本当にするのか?やはりPS VRを快適に動作させるためには、従来のPS4のハードウェア能力では、開発が困難なんでしょうかね?

早くこの辺をすっきりしてPSVRで遊びたいもんです!!

« | »

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

« | »